神の雫登場ワインリスト
TYPE
LOCALITY
NUMBER
VARIETY
YEAR

神の雫登場ワインリスト

コミックス「神の雫」に実際に登場したワインをご紹介

シャンボール・ミュジニー・レ・ザムルーズ

登場巻
13巻 #125
登場シーン
キムチにマリアージュするワインを見つけたご褒美に、河原毛部長が開けたワイン。同時に一青とローランも飲んでいた。
コメント
高山の奥深くに湧き出る泉ではなく光の差し込む広々とした泉のイメージ。そこで戯れる蝶は群れをなしていて、ああ……美しい夢を見るようだ……。
  • 品名:CHAMBOLLE MUSIGNY LES AMOUREUSES
  • 生産年:1991年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

クリュッグ

登場巻
13巻 #126
登場シーン
第四の使徒対決前にロベールがアペリティフとして飲んでいたワイン。5月の空のようなワイン。
コメント
20年の歳月を経てなお、生き生きと立ちのぼるこの繊細な泡。
  • 品名:KRUG
  • 生産年:1985年
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:ピノ・ノワール シャルドネ ピノ・ムニエ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

クリュッグ・クロ・デュ・メニル

登場巻
13巻 #127
登場シーン
みやびが雫にクリュッグの説明をするときに例に出したワイン。
コメント
クリュッグのトップキュベ。コート・デ・ブランのメニル・ジュール・オジェ村の特級畑のシャルドネだけで造られる、至高のブラン・ド・ブラン。
  • 品名:KRUG CLOS DU MESNIL
  • 生産年:1995年
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:シャルドネ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

シャンボール・ミュジニー・レ・ザムルーズ

登場巻
13巻 #128
登場シーン
音楽家の真壁が雫たちに飲ませたワイン。
コメント
ヴォギュエほどの力強さはないけれど、あの陰性な謎めいた深い森のイメージはむしろこっちの方がよく表現されている気がする。
  • 品名:CHAMBOLLE MUSIGNY LES AMOUREUSES
  • 生産年:2000年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

エシュゾー

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
このドメーヌの旗艦ともいえる特級で、3年前に買って寝かせていたもの。薔薇の香水のような透き通った華麗な香り、完熟したレッドチェリー、黒く豊潤な土。余韻は長く、酒質は柔和でエレガント。素晴らしいのひと言だ。
  • 品名:Echezeaux
  • 生産年:1999年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ フラジャイ・エシェゾー

ケイマス・カベルネソーヴィヨン・スペシャルセレクション

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
カルベネ100%のこのワイン、黒く濃く、数種類のスパイス、完熟した黒系果実がぎゅっと凝縮したような味わいだ。しかし甘味は決して下品ではなく、酸味もきちんとある。一度飲んだら忘れられない味だ。
  • 品名:CAYMUS VINEYARDS CABERNET SAUVIGNON SPECIAL SELLECTION
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100%
  • 生産国・生産地:アメリカ
  • 造り手・生産地域:カルフォルニア ナパバレー

エシュゾー

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ラベルも貼ってない瓶詰めが泡ったばかりのものを試飲。驚愕の出来映えに思わず無言に。フレッシュな苺の香り、赤い小さい花の香りがあり、とてつもなく長い余韻が舌の上で甘く変化する。これはまさに……。今年飲んだ最高の一本。
  • 品名:Echezeaux
  • 生産年:2005年
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

クロ・デ・ランブレイ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
モレの名酒として知られる特級「クロ・ド・タール」の隣の畑のワイン。強めのタンニンに縁取られた骨格は、非常に強くはっきりしている。しかし酒質そのものは優雅で、炸裂するような果実味はないものの、ゆっくりと楽しめるエレガントさがある。
  • 品名:CLOS DES LAMBRAYS
  • 生産年:1997年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ モレ・サン・ドニ

レ・クロ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ミネラリーでクリスタルなワインだが、濃密でグリップがあり、非常に複雑な味わい。アフターは柔らかく変化しながら長く続く。超人気ドメーヌ、ドーヴィサ技術の高さと、特級畑レ・クロのポテンシャルの高さを感じる。ただし生牡蠣には合わないだろう。
  • 品名:LES CLOS
  • 生産年:2005年
  • タイプ:白
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ シャブリ

オー・シャン・ペルドリ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ドメーヌ当主はDRCの現場社員で、畑は「ラ・タージュ」の斜め上。人気高騰の'05年VTでもあり、ワクワクして開けた。ピュアで爽やかな果実味、クリーンな酒質、繊細さと品の良さは感じられるが、いかんせん酸味が勝ちすぎて酸っぱい。長熟型なのだろうが、今は美味しく飲める状態ではない。10年後に期待。
  • 品名:AUX CHAMP PERDRIX
  • 生産年:2005年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ヴォーヌロマネ

ポマール・レ・ヴィーニョ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
このワインには恐れ入ったと言うしかない。限界まで収穫量を絞り、清澄処理も濾過処理もしない完全主義、自然主義ならではの味わいか。軽い鉄のニュアンス、甘く優しく上品な果実味、深い旨味、透明感……。こんな素晴らしい村名ポマールは、生まれて初めて飲んだ。脱帽と言うしかない。さすが天才ビーズ・ルロワだ。
  • 品名:POMMARD LES VIGNOTS
  • 生産年:1996年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ポマール

シャトー・デュクリュ・ボーカイユ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
サンジェリアン村の筆頭2級シャトー。長期熟成を経て本領を発揮するワインだが、意外と美味しく飲めた。ブルーベリーと林檎の香り、強すぎないエレガントなミディアムボディで、タンニンは豊かだが尖っていない。調和の取れた気品漂うワイン。
  • 品名:CH.DUCRU BEAUCAILLOU
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 68% メルロー 30% カベルネ・フラン 2%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー サンジェリアン

登美

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
この’97年はボルドーの国際ワイン&スピリッツコンクールで日本初の金賞を受賞。酒質が美しくエレガントで、完熟したブルーベリー、仄かな生クリームの香り。余分なタンニンも酸味もなく滑らかな飲み口。これほど仏ワインに肉薄する国産ワインは初めてだ。
  • 品名:TOMI
  • 生産年:1997年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・フラン
  • 生産国・生産地:日本

クロ・ド・ヴージョ・シャトー・ド・ラトゥール

登場巻
14巻 #129
登場シーン
酒場でジャックからブラインドテイスティングを強制された一青が飲んだワイン。
コメント
これはいささか樽が効き過ぎている。百合の香りが強すぎてワイン本来の複雑さ酒質を覆い隠してしまっている。これを美味しく飲むなら完全に熟成した古酒になるのを待たなくてはならない。
  • 品名:CLOS DE VOUGEOT CHATEAU DE LA TOUR
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

エシェゾー

登場巻
14巻 #129
登場シーン
酒場でジャックからブラインドテイスティングを強制された一青が飲んだワイン。
コメント
非常にパワフルなワインだが、'95年の「エシュゾー」としては若いうちはタンニンが強すぎて優美さに欠ける。香りもまだ閉じていて物足りない。これも長く熟成を経なくては畑のポテンシャルを発揮するに至らないだろう。
  • 品名:ECHEZEAUX
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ブスロ

登場巻
14巻 #129
登場シーン
酒場でジャックからブラインドテイスティングを強制された一青が飲んだワイン。
コメント
90年は全般に早く飲めるがこれはその中でも早く飲むべきワインの部類に入る。「ニュイ・サン・ジョルジュ」らしい骨格のはっきりとしたタンニンはこれが好きという飲み手には魅力的だが、熟成したときにもタンニンはなぜか残り果実味が下がるとうるさく感じる。
  • 品名:NUITS SAINT GEORGES 1ER CRU LES BOUSSELOTS
  • 生産年:1990年
  • タイプ:赤
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

ヴォーヌ・ロマネ

登場巻
14巻 #129
登場シーン
酒場でジャックからブラインドテイスティングを強制された一青が飲んだワイン。
コメント
この古き良き時代のブルゴーニュの大地の力強さ。もはやこれはノスタルジーと埃をかぶった蔵の奥深くにしか存在しない夢なのか。永遠とも言えるほどに色褪せないフィネス。そして地の底から魔法のようによみがえる紅いバラの香り。煉瓦色の縁どりを見なければこのワインが36年もの歳月を経たものだと見抜けるものは少ない。
  • 品名:VOSNE ROMANEE
  • 生産年:1964年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ヴォーヌロマネ

マジ・シャンベルタン

登場巻
14巻 #131
登場シーン
雫と想名誰が飲んだワイン。
コメント
照りつける太陽。よく刈り込んだ芝から立ち昇る湿り気をおびた草の香り。色とりどりの野生のベリーや木の実。そして甘いひととき。
  • 品名:MAZIS-CHAMBERTIN
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ シャンベルタン

シャトー・ラトゥール・オー・ブリオン

登場巻
14巻 #131
登場シーン
ジャックが一青に飲ませたワイン。ジュリエッタが好きだった煙草の香りがするワイン。
コメント
タバコの香りのするこのワイン。
  • 品名:CHATEAU LATOUR HAUT BRION
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン カベルネ・フラン メルロー
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー ポイヤック

クロ・デ・ランブレ

登場巻
14巻 #132
登場シーン
子どもの頃の一青とジュリエッタがカーヴに忍び込んで飲んだ思い出のワインを改めてこの時代に飲んだ。
コメント
余分なタンニンはみな果実味と溶け合い鋭角的な酸は角がとれ、すべてが渾然一体となった一献のワインとして今この一本は見事に花開いている。決して強くないヴィンテージという偏見などこのワインの味わいにはひれ伏すしかない。モレ・サン・ドニのグラン・クリュその一角を後発ながらものにした素晴らしきテロワールは、今ここのその眠れるポテンシャルを余すことなく発揮しつつある。
  • 品名:GROS FRERE ET SOEUR
  • 生産年:1982年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ モレ・サン・ドニ

ルイ・メテロー・ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・グラン・ムートン

登場巻
14巻 #132
登場シーン
一青がジュリエッタの消息をたずねていった先の会社で、会長の娘藤田茜と飲んだワイン。
コメント
コメントなし。
  • 品名:LOUIS METAIREAU MUSCADET SEVRES-ET-MAINE GRAND MOUTON
  • 生産年:2002年
  • タイプ:白
  • 品種:ムロン・ド・ブルゴーニュ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ロワール

ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・クロ・ド・ラルロ

登場巻
14巻 #132
登場シーン
一青が藤田茜と飲んだワイン。
コメント
日本流で言うならいわゆるダシの利いたワインで、ニュイ・サンにしてはタンニンも優しく、ブイヤベースによく合う。
  • 品名:NUITS SAINT GEORGES PREMIER CRU CLOS DE L’ARLOT
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

ロック・ド・カンブ

登場巻
14巻 #132
登場シーン
一青が藤田茜と飲んだワイン。
コメント
強い肉料理の旨味とマデラソースほの甘いテイストによく合う。
  • 品名:ROC DE CAMBES
  • 生産年:1998年
  • タイプ:赤
  • 品種:メルロー 65% カベルネ・ソーヴィニヨン 20% カベルネ・フラン 10% マルベック 5%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー

シャトー・ネナン

登場巻
14巻 #135
登場シーン
藤枝が想名誰たちに飲ませたワイン恋を想い出に変えるワイン。
コメント
97年に「シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ」のオーナーミシェル・ドロン氏により回収されることでテロワールの本領を発揮しメキメキと評価を上げてきているシャトーなんだ。
  • 品名:CHATEAU NENIN
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:メルロー 80% カベルネ・フラン 20%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー ポムロール

登美 赤ワイン

登場巻
14巻 #136
登場シーン
日仏の会食に一青が用意したワイン。
コメント
ベルベットのような光沢。あの官能的な手触りを想像させる滑らかな舌触り。適度な酸と柔らかいタンニン。そしてあくまでも上品な甘味の奥に、溢れかえる果実の豊かさが潜んでいる。
  • 品名:TOMI
  • 生産年:1997年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 82% メルロー 18%
  • 生産国・生産地:日本
  • 造り手・生産地域:山梨

登美 白ワイン

登場巻
14巻 #136
登場シーン
日仏の会食に一青が用意したワイン。
コメント
シャルドネの華やかさ。満開の小さな白い花。水蜜桃のような甘い香り。絹のようにしなやかで、肉厚な旨味が舌の上で踊るようだ。
  • 品名:TOMI
  • 生産年:2004年
  • タイプ:白
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産国・生産地:日本
  • 造り手・生産地域:山梨

シャトー・ペトリュス

登場巻
14巻 #137
登場シーン
雫が最高の状態で飲んだと回想したワイン。
コメント
敢えて恋愛に例えるなら初恋というより熱愛のワインってところですか。
  • 品名:CHATEAU PETRUS
  • 生産年:1982年
  • タイプ:赤
  • 品種:メルロー 95% カベルネ・フラン 5%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー

ル・ドーム

登場巻
14巻 #137
登場シーン
初恋のワインを探す雫に真壁が飲ませたワイン。
コメント
ここは庭園だ。花の香りがする。小さな花、大輪のバラや百合ではない。もっとささやかでそれでいて想い出に欠かせない。
  • 品名:LE DOME
  • 生産年:1999年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・フラン メルロー
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー サン・テミリオン

シャトー・ラ・トゥール・オー・ブリオン

登場巻
14巻 #138
登場シーン
回想の中で一青がジュリエッタと飲んだワイン。
コメント
甘くてエレガントで複雑で、どこか頽廃的でタバコの匂いがする。
  • 品名:CHATEAU LATOUR HAUT BRION
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン カベルネ・フラン メルロー
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー

ジュヴレ・シャンベルタン一級クロ・サンジャック

登場巻
14巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ジュヴレ村の特級に比肩するクロ・サンジャック。生産年がイマイチな分、熟成が早いのか成熟した旨味を味わえた。チェリー、ナッツ、数種のスパイス、ビターチョコレート。果実の品のいい甘味、複雑さも備えた上質のブルゴーニュ。
  • 品名:GEVREY CHAMBERTIN 1er CLOS SAINT JACQUES
  • 生産年:1998年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ジュヴレ・シャンベルタン
127 件中 30 件

登場巻で絞り込む

種類で絞り込む

国で絞り込む

ヴィンテージで絞り込む

葡萄品種で絞り込む

PAGE TOP
8,000円(税抜)以上ご購入で送料無料キャンペーン中