神の雫登場ワインリスト
TYPE
LOCALITY
NUMBER
VARIETY
YEAR

神の雫登場ワインリスト

コミックス「神の雫」に実際に登場したワインをご紹介

クロ・ド・ヴージョ

登場巻
13巻 #119
登場シーン
遠峰一青が講演で紹介したワイン。
コメント
黒土の豊かな大地に響きわたるような力強い歌姫、ディーバの歌声がきこえるワイン。
  • 品名:CLOS DE VOUGEOT
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

ヴォーヌ・ロマネ・エシェゾー

登場巻
13巻 #119
登場シーン
遠峰一青が講演で紹介したワイン。
コメント
フレッシュなアロマそして西洋のハーブ。爽やかで上品でそう、金髪の貴婦人が軽やかな風の中たたずむ姿。クロード・モネ作「日傘をさす女」そのもののワイン。
  • 品名:VOSNE ROMANEE ECHEZEAUX
  • 生産年:1995年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ フラジェ・エシェゾー

シャトー・ランシュ・バージュ

登場巻
13巻 #119
登場シーン
遠峰一青が講演で紹介したワイン。
コメント
カベルネ・ソーヴィニヨン独特のミントの味わいと、その複雑でめくるめく香りと果実味のハーモニーがあるワイン。
  • 品名:CHATEAU LYNCH BAGES
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー 10% カベルネ・フラン 10% プチ・ヴェルド 1%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー ポイヤック

シャトー・オー・バージュ・アヴルー

登場巻
13巻 #119
登場シーン
遠峰一青が講演で紹介したワイン。シャトー・ランシュ・バージュのセカンドラベル。
コメント
濃厚さばかりを追い求める昨今の流行にもおもねらず、昔ながらの伝統的な造りを守り続けているこの生真面目な5級シャトーが"80年以降並みいる3級クラスを上回る評価を受けている理由をその謎とともに解き明かしていこうではありませんか。
  • 品名:CHATEAU HAUT BAGES AVEROUS
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・フラン プチ・ヴェルド
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー ポイヤック

ジャン・ドルセーヌ・ブリュ

登場巻
13巻 #120
登場シーン
キムチと合わせてみるため、雫がミヒとホテルのバーで飲んだワイン。
コメント
舌の上でキムチの唐辛子のひりつくような熱さがスパークリングワインの弾ける泡にくるまれるように……。いや、ダメだ。後味に残る辛さはワインの旨みや果実味を飲み込んでしまうし、ワインの余分な甘味とケンカを始めた。
  • 品名:JEAN DORSENE BRUT
  • タイプ:スパークリング
  • 品種:シャルドネ ユニ・ブラン シュナン・ブラン フォール・ブランシュ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー

ドン・ペリニヨン

登場巻
13巻 #121
登場シーン
ミヒが雫にスパークリングワインの説明をするときに出てきたワイン。
コメント
抜栓なし。
  • 品名:DOM PERIGNON
  • タイプ:スパークリング
  • 品種:シャルドネ ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

ペティアン・ド・リステル

登場巻
13巻 #121
登場シーン
ミヒが雫にスパークリングワインの説明をするときに出てきたワイン。
コメント
抜栓なし。
  • 品名:PETILLANT DE LISTEL RAISIN
  • タイプ:スパークリング
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ロワール

クレマン・ド・ロワール

登場巻
13巻 #121
登場シーン
ミヒが雫にスパークリングワインの説明をするときに出てきたワイン。
コメント
確かに果実味が豊かで美味いスパークリングだと思うけど、何て言うかこの泡の感じ打ち寄せる波のようだね。一瞬さっと泡立つけど波が引くと同時に泡の刺激も儚く消えてゆく。
  • 品名:CREMANT DE LOIRE
  • タイプ:スパークリング
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ロワール

クレマン・ド・ロワール

登場巻
13巻 #121
登場シーン
ミヒが雫に、キムチに合わせるクレマンとして飲ませたワイン。シャンパーニュと同じ二次発酵製法。
コメント
泡が優しいのにじわりとした刺激がいつまでも残る。このワインの果実味はすごくわかりやすい。豊かでやや複雑味に欠けてる。それに酸味もコクも足りない……。キムチに負けてしまってる。
  • 品名:CREMANT DE LOIRE
  • タイプ:スパークリング
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ロワール

ルネ・ジョリィ・ブラン・ド・ノワール

登場巻
13巻 #122
登場シーン
ミヒが雫にブラン・ド・ノワールの説明をしたワイン。
コメント
粘るようなコクと舌の上で長く踊り続ける旨味。
  • 品名:RENE JOLLY BLANC DE NOIR
  • タイプ:スパークリング
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

エグリ・ウーリエ・ブリュット・レ・ヴィーニュ・ド・ヴリニー

登場巻
13巻 #122
登場シーン
ピノ・ムニエのシャンパーニュとして、ミヒが雫に飲ませたワイン。
コメント
確かに美味しい。このちょっと癖のあるコクが料理によっては素晴らしい"マリアージュ"を生み出す気がする。
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:ピノ・ムニエ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

サロン・ブリュット・ブラン・ド・ブラン

登場巻
13巻 #122
登場シーン
雫がミヒに、キムチに合うんじゃないかと提案したワイン。
コメント
抜栓なし。
  • 品名:SALON BRUT BLANC DE BLANCS
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

ドメーヌ・ルフレーヴ・ピュリニー・モンラッシェ

登場巻
13巻 #122
登場シーン
シャルドネから造られるブルゴーニュの白ワインの説明に使われたワイン。
コメント
抜栓なし。
  • タイプ:白
  • 品種:シャルドネ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ピュリニー・モンラッシェ

ムルソー プルミエ・クリュ シャルム

登場巻
13巻 #122
登場シーン
シャルドネから造られるブルゴーニュの白ワインの説明に使われたワイン。
コメント
抜栓なし。
  • 品名:MEURSAULT 1er CRU CHARMES
  • タイプ:白
  • 品種:シャルドネ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ムルソー

マーク・エブラール・ブラン・ド・ブラン

登場巻
13巻 #123
登場シーン
キムチに合うワインとして雫がゲヒョンに飲ませたワイン。澄んだ青い空に消えてゆく白い鳩の群れそのもののワイン。
コメント
舌の上で燃え盛るキムチの炎が瞬時にして同じ刺激なのにまるで性質の番うシャンパーニュのシルキーで美しい泡に包まれる。そしてお互いを高めあいどちらの旨味も引き立て、どちらの酸も穏やかにし、まるで一つのめくるめくショーのように一瞬の幻のように姿を無数の鳩に変えてしまう……。いつまでも立ち上る細く美しい泡は済んだ青い空に消えてゆく白い鳩の群れそのものです。
  • 品名:MARC HEBRART BLANC DE BLANC
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:シャルドネ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

グラヴェッロ

登場巻
13巻 #124
登場シーン
キムチにマリアージュする赤ワインとしてユナが持ってきたワイン。
コメント
燃えるような激しさ・・・そして情熱が情熱を呼び、歓喜となって谺する。このワインは闘牛士、エル・マタドールだ。
  • 品名:GRAVELLO
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:ガリオッポ カベルネ・ソーヴィニヨン
  • 生産国・生産地:イタリア
  • 造り手・生産地域:カラブニア

ドゥーカ・サンフェリーチェ・チロ・ロッソ・リゼルヴァ

登場巻
13巻 #125
登場シーン
イタリア長介が自力で見つけたキムチとマリアージュするワイン。
コメント
ガリオッポ100%。甘味が強くてミディアムボディ。カジュアル料理に合わせやすいワイン。
  • 品名:DUCA SANFELICE CIRO ROSSO RISERVA LIBRANDI
  • タイプ:赤
  • 品種:ガリオッポ
  • 生産国・生産地:イタリア
  • 造り手・生産地域:カラブニア

シャンボール・ミュジニー・レ・ザムルーズ

登場巻
13巻 #125
登場シーン
キムチにマリアージュするワインを見つけたご褒美に、河原毛部長が開けたワイン。同時に一青とローランも飲んでいた。
コメント
高山の奥深くに湧き出る泉ではなく光の差し込む広々とした泉のイメージ。そこで戯れる蝶は群れをなしていて、ああ……美しい夢を見るようだ……。
  • 品名:CHAMBOLLE MUSIGNY LES AMOUREUSES
  • 生産年:1991年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

クリュッグ

登場巻
13巻 #126
登場シーン
第四の使徒対決前にロベールがアペリティフとして飲んでいたワイン。5月の空のようなワイン。
コメント
20年の歳月を経てなお、生き生きと立ちのぼるこの繊細な泡。
  • 品名:KRUG
  • 生産年:1985年
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:ピノ・ノワール シャルドネ ピノ・ムニエ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

クリュッグ・クロ・デュ・メニル

登場巻
13巻 #127
登場シーン
みやびが雫にクリュッグの説明をするときに例に出したワイン。
コメント
クリュッグのトップキュベ。コート・デ・ブランのメニル・ジュール・オジェ村の特級畑のシャルドネだけで造られる、至高のブラン・ド・ブラン。
  • 品名:KRUG CLOS DU MESNIL
  • 生産年:1995年
  • タイプ:シャンパーニュ
  • 品種:シャルドネ
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:シャンパーニュ

シャンボール・ミュジニー・レ・ザムルーズ

登場巻
13巻 #128
登場シーン
音楽家の真壁が雫たちに飲ませたワイン。
コメント
ヴォギュエほどの力強さはないけれど、あの陰性な謎めいた深い森のイメージはむしろこっちの方がよく表現されている気がする。
  • 品名:CHAMBOLLE MUSIGNY LES AMOUREUSES
  • 生産年:2000年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

エシュゾー

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
このドメーヌの旗艦ともいえる特級で、3年前に買って寝かせていたもの。薔薇の香水のような透き通った華麗な香り、完熟したレッドチェリー、黒く豊潤な土。余韻は長く、酒質は柔和でエレガント。素晴らしいのひと言だ。
  • 品名:Echezeaux
  • 生産年:1999年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ フラジャイ・エシェゾー

ケイマス・カベルネソーヴィヨン・スペシャルセレクション

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
カルベネ100%のこのワイン、黒く濃く、数種類のスパイス、完熟した黒系果実がぎゅっと凝縮したような味わいだ。しかし甘味は決して下品ではなく、酸味もきちんとある。一度飲んだら忘れられない味だ。
  • 品名:CAYMUS VINEYARDS CABERNET SAUVIGNON SPECIAL SELLECTION
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100%
  • 生産国・生産地:アメリカ
  • 造り手・生産地域:カルフォルニア ナパバレー

エシュゾー

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ラベルも貼ってない瓶詰めが泡ったばかりのものを試飲。驚愕の出来映えに思わず無言に。フレッシュな苺の香り、赤い小さい花の香りがあり、とてつもなく長い余韻が舌の上で甘く変化する。これはまさに……。今年飲んだ最高の一本。
  • 品名:Echezeaux
  • 生産年:2005年
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ

クロ・デ・ランブレイ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
モレの名酒として知られる特級「クロ・ド・タール」の隣の畑のワイン。強めのタンニンに縁取られた骨格は、非常に強くはっきりしている。しかし酒質そのものは優雅で、炸裂するような果実味はないものの、ゆっくりと楽しめるエレガントさがある。
  • 品名:CLOS DES LAMBRAYS
  • 生産年:1997年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ モレ・サン・ドニ

レ・クロ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ミネラリーでクリスタルなワインだが、濃密でグリップがあり、非常に複雑な味わい。アフターは柔らかく変化しながら長く続く。超人気ドメーヌ、ドーヴィサ技術の高さと、特級畑レ・クロのポテンシャルの高さを感じる。ただし生牡蠣には合わないだろう。
  • 品名:LES CLOS
  • 生産年:2005年
  • タイプ:白
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ シャブリ

オー・シャン・ペルドリ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
ドメーヌ当主はDRCの現場社員で、畑は「ラ・タージュ」の斜め上。人気高騰の'05年VTでもあり、ワクワクして開けた。ピュアで爽やかな果実味、クリーンな酒質、繊細さと品の良さは感じられるが、いかんせん酸味が勝ちすぎて酸っぱい。長熟型なのだろうが、今は美味しく飲める状態ではない。10年後に期待。
  • 品名:AUX CHAMP PERDRIX
  • 生産年:2005年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ヴォーヌロマネ

ポマール・レ・ヴィーニョ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
このワインには恐れ入ったと言うしかない。限界まで収穫量を絞り、清澄処理も濾過処理もしない完全主義、自然主義ならではの味わいか。軽い鉄のニュアンス、甘く優しく上品な果実味、深い旨味、透明感……。こんな素晴らしい村名ポマールは、生まれて初めて飲んだ。脱帽と言うしかない。さすが天才ビーズ・ルロワだ。
  • 品名:POMMARD LES VIGNOTS
  • 生産年:1996年
  • タイプ:赤
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ブルゴーニュ ポマール

シャトー・デュクリュ・ボーカイユ

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
サンジェリアン村の筆頭2級シャトー。長期熟成を経て本領を発揮するワインだが、意外と美味しく飲めた。ブルーベリーと林檎の香り、強すぎないエレガントなミディアムボディで、タンニンは豊かだが尖っていない。調和の取れた気品漂うワイン。
  • 品名:CH.DUCRU BEAUCAILLOU
  • 生産年:2001年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 68% メルロー 30% カベルネ・フラン 2%
  • 生産国・生産地:フランス
  • 造り手・生産地域:ボルドー サンジェリアン

登美

登場巻
13巻 #巻末
登場シーン
亜樹直の週末ワイン
コメント
この’97年はボルドーの国際ワイン&スピリッツコンクールで日本初の金賞を受賞。酒質が美しくエレガントで、完熟したブルーベリー、仄かな生クリームの香り。余分なタンニンも酸味もなく滑らかな飲み口。これほど仏ワインに肉薄する国産ワインは初めてだ。
  • 品名:TOMI
  • 生産年:1997年
  • タイプ:赤
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・フラン
  • 生産国・生産地:日本
30 件中 30 件

登場巻で絞り込む

種類で絞り込む

国で絞り込む

ヴィンテージで絞り込む

葡萄品種で絞り込む

PAGE TOP
8,000円(税抜)以上ご購入で送料無料キャンペーン中