• 1
  • BIANCO
  • 2016
    2016
  • コンドリュー ラ・ドリアーヌ ギガル 2016【神の雫掲載ワイン】 詳細画像
コンドリュー ラ・ドリアーヌ ギガル 2016【神の雫掲載ワイン】
¥17,800税別
下の上に載せたときの盛り上げるような一体感。やさしい黄金色の色合いもそうだけど、なんていうか輝いているんだけど押しつけがましくない。浴びた光のうちほんの半分だけ返してくれるような。宝石に喩えるならトパーズのようなワイン。

ギガルは「コート・ロティの帝王」との異名をとるローヌを代表する生産者と言われています。戦後間もない1946年創業。わずか半世紀で北部ローヌ有数の生産者へと急激に大成長を遂げました。
初リリースは1994年ヴィンテージと歴史は浅い中、今やコンドリューを代表する銘酒となりました。
漫画「神の雫」18巻にて登場したワイン(ヴィンテージ違い)。
※未成年へのお酒の販売は法律で禁止されています。
生産年:2016年
タイプ:白
生産国・生産地:フランス ・ローヌ
品種:ヴィオニエ
容量:750ML
商品コード:W-FR18040410
熨斗可否:対応可
アルコール度数:14

ギガル社の創業は戦後間もない1946年のこと。その後、わずか半世紀にして北部ローヌ有数の生産者へと大きく成長した。「ギガルの三つ子の兄弟」と俗に言われる単一畑のコート・ロティ、「ラ・ムーリーヌ」「ラ・ランドンヌ」「ラ・テュルク」やコンドリューの「ラ・ドリアーヌ」はギガルの名声を確固たらしめ、とりわけこのふたつのアペラシオンにおいては他に並ぶもののない、圧倒的な地位を築いている。
創業者のエティエンヌ・ギガルが14歳から奉公していたヴィダル・フルーリィ社を、2代目のマルセルが80年代に傘下に収めた後、1995年にはコート・ロティの歴史的なドメーヌである「シャトー・ダンピュイ」を入手。2001年にジャン・ルイ・グリッパとドメーヌ・ド・ヴァルーイの両ドメーヌを吸収し、サン・ジョゼフの「ヴィーニュ・ド・ロスピス」や「リュー・ディ・サン・ジョゼフ」、エルミタージュの「エクス・ヴォト」など新しいアイテムを生み出した。さらに2006年にはドメーヌ・ド・ボンスリーヌに資本参加。こちらは独立したブランドとして醸造、販売されている。
今日、メゾンにおいてワイン造りの全権を担うのは、3代目のフィリップ。先の三つ子のコート・ロティはじつに40ヶ月もの長期にわたって新樽に寝かされるため、オーク樽の善し悪しはきわめて重要となる。その品質を確実なものとするため、2003年以来、ギガルはシャトー・ダンピュイに樽工房を設え、年間に必要となるおよそ800のオーク樽を自製しているのだ。品質に妥協を知らないギガル。ローヌの盟主として、これからも新たな挑戦は続く。

シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン シャトー・ド・ボーカステル 2012【神の雫掲載ワイン】SOLD OUT
  • 1
  • ROSSO
  • 2012
    2012
シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャッ...
¥55,000税別
漫画「神の雫」11巻にて登場したワイン(ヴィンテージ違い)の優良ヴィンテージのみリリースされるスペシャル・キュヴェ。
シャトーヌフ・デュ・パプ ギガル 2011【神の雫掲載ワイン】
  • 1
  • ROSSO
  • 2011
    2011
シャトーヌフ・デュ・パプ ギガル 2011【神の...
¥5,200税別
漫画「神の雫」11巻にて登場したワイン(ヴィンテージ違い)。
PAGE TOP
8,000円(税抜)以上ご購入で送料無料キャンペーン中